ひげた[夜明けを待ってた]の内容を1話無料立ち読み49枚でチェック【J●エロ漫画】

ひげたのJ●エロ漫画「夜明けを待ってた」で主人公と涼が騎乗位SEXをしているシーン

夜明けを待ってた【DLsite限定特典付き】の完全版【DLsite公式】はコチラから。

今回無料立ち読みしたひげた先生のJ●エロ漫画【夜明けを待ってた】の内容:

ある日、主人公のクラスに火挟涼という女の子が転入してくる。

涼は黒板に自分の名前を書くと、自己紹介もせずにそそくさと自分の席へと座った。

そんな彼女に主人公は生れて初めて他人に強い”興味”を持つことに。

お昼休みになるとクラスメイトの女子がお昼ご飯を一緒に食べようと涼を誘ったのだが、イヤホンで音楽を聴いていた

彼女は「話しかけないでください」と冷たく断った。

放課後の帰り道、帰る方角が一緒だった主人公が涼に話しかけると、彼女はこの街のすべてが嫌いと言い放ち、さらに「音楽聴いてるときに話しかけてくる人もね」と続けた。

主人公は「そうやって 全部嫌いって突き放すくせに すっごく寂しそうな顔するのは なんでなの?」と言って彼女の腕を掴む。

すると涼は主人公の手を振りほどくと、逃げるように走り去る。

主人公はそんな彼女の背中に向かって「ねえ!火挟さん 何聴いてるか 今度教えてよ!」と叫んだ。

翌日、主人公がクラスメイト達と話していると、涼がやって来て、「おい これ昨日の」といってCDを渡してきた…。

【Sponsored Link】

PR【暇つぶしなら基本無料エロゲ】RPGカードバトルSLG選び放題!FANZA